menu

お客様にも、家族にも心地いい空間になるように、
そんな思いを込めました

新築  2階建て以上 

玉名市/G様邸

店舗併用住宅

VOICE

電気屋を営んでいる私たちは、元々は、車通りの多い国道沿いの店舗併用の住宅に住んでいました。
親戚がパナホームに住んでいたこともあり、色々とアドバイスをもらいながら、
また、静かでいい土地にめぐり合えたことから、私たちの家づくりが始まりました。


壁紙などを決める打ち合せのときには、たくさんのサンプルの中から、分かりやすい提案をいただきました。
ご近所の方やお客様も我が家の完成を楽しみにしてくださってて、
建築中に現場へ行くと、職人さんたちは忙しい中、手を止めて話をしてくれました。
いつでも見に来てください、という職人さんの言葉に安心しました。


住み始めて驚いたことは、冬でもお店の暖房機1台で家中温かく、快適なんです。
家族は真冬でも半袖のときもあります。
タイル貼りの外観は、どっしりとしていて、メンテナンスの費用も抑えられるということで、これから長い時間を過ごす我が家に、余計な出費がかからないというのは、心強いです。


4月の熊本地震では、お店の棚に並べている商品の電球がひとつ落ちていたくらいで、大きな被害はありませんでした。
なにかあった時にでも、安心して住むことのできる家があることのありがたさを実感しました。
翌日には、スタッフの方から「大丈夫ですか?」と連絡もいただき、その早いフォローにも驚き、すごく安心しました。


お店の入り口からではなく、家の玄関から子供たちを送り出してあげたいという気持ちがずっとありました。
今では子供たち家族が、『我が家の玄関』 から遊びに来てくれます。幸せを感じるひと時です。