menu

子どもたちも大人ものびのびとした暮らしを実現

新築  2階建て以上 

熊本県菊池郡菊陽町/T様邸

ご夫婦とお子様2人

VOICE

子どもたちが大きくなり、生活スペースが狭く感じ始めたのが新築計画の始まりでした。
熊本地震を経験したので、まずは安心で安全な家を・・・との想いから「強さ」と「メンテナンスがかかりにくい」という点でパナソニックホームズを選びました。
設計時にこだわったのが「毎日の動線」です。
共働きで子育て真っ盛りの現在、時間に追われていますので、少しでも動線を良くしたいと思って設計しました。そして洗濯物を室内干しできるスペースを設けました。
毎日2~3回の洗濯をする我が家にとっては室内干しスペースは重要でした。
吹き抜けを利用した物干し空間は空気の流れが良いのと、珪藻土の効果でよく乾きます。
またPM2.5対策の換気システムで空気がきれいだし、外に干すより安心です。
いつか子どもたちも自分で洗濯物を干したりしてくれるようになることを望んでいます。
前の家では結露に悩んでいましたが、この家では全く結露がなくなりました。
珪藻土の効果を実感しています。
「開放感」と「採光」にもこだわりました。
敷地の南側がすぐ隣地なので、もしかしたら将来的に陽が当らなくなるかもしれないという不安があったので、「吹き抜け」を計画し、そこからうまく太陽の光を採り入れました。
吹き抜けのお蔭で大人ものびのびとした開放感を味わえています。
リビングにソファーを置くことも考えていましたが、子どもたちがのびのびと寝転がったり、座ったりできるようにあえてソファーは置かないことにしました。
あと、気に入っている点は1階にフリー収納をつくったことです。
たびたび2階に上がらなくていいように、着替えや荷物などの置き場としてフリーに使える収納を設けました。これから建築をお考えの方にもお奨めしたいです。
それからウォークインクロゼットも考えましたが、我が家はウォークスルー収納にして廊下からもクロゼットに入ることができるようにしました。これがなかなか使い勝手がいいです。
収納の悩みからも解放され、子どもたちも大人ものびのびとした暮らしを満喫しています。
「せっかく家を建てるなら、風水にもこだわりたい」と思い、風水師の藍鳳先生に指導を受けながら、設計や内装色を決めました。
これからもきっと良い事がやってくると思うと、気分も上がります。
家づくりを振り返って思うことですが・・・パナソニックホームズさんは子どもたちへの対応をしっかりしてくれました。
展示場でお話を聞くときはスタッフの方たちが子どもたちと遊んでくださり、契約後の度重なる打ち合わせのときはベビーシッターをつけてくれました。お蔭で子どもたちにとっても楽しい家づくりになりました。